読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『タイ語むずい、、』~タイ day3~

いつも見ていただきありがとうございます!


今日は朝起きてとりあえずおさんぽに。


すると、
すげーかわいい猫ちゃんに会いました。

f:id:judo-doctor-traveler:20170410175647j:plain

そいつと戯れていると、何やら視線が、、

f:id:judo-doctor-traveler:20170410175758j:plain


こいつもまたかわいいこと、、

f:id:judo-doctor-traveler:20170410175913j:plain

最初にかまってた猫が羨ましそうな顔を、、
しばらくまったり、、癒されたー!!




まあうちの姫が一番かわいいけどね。笑




ランニングのあとで屋台でご飯!!
 
さすがに自分が食べたいものを注文したい、、


Google翻訳先生にお願いしよう」

と思いスペルを打とうと頑張りましたが、、 

"全部同じに見える……"

はい、諦めました。



ということで
恒例の"勘で頼んでみよう!"のコーナー

今回は、、、

f:id:judo-doctor-traveler:20170410180108j:plain


油揚げみたいなの と タイのソース

おいしかった!
ですが、なかなか有名どころのタイ料理にはたどり着けませんな、、

今度は英語表記も有るとこにします!笑




そして、午後はまた柔道の練習に!
練習は三時間程度で1時間半は基礎体力のトレーニングで、後半は乱取りなどでした。

今日は初めから全部参加しましたが、、
途中何回もゲロ吐きそうになりました、笑


タイの暑さと、体力の衰えに完全にやりましたね、
ボロボロでした、


でもどんなに疲れてもやっぱり柔道は楽しい!
それが一番。明日も頑張るぞ。


海とかにも行ったりもしたいけど、
ここでまずは体作りと感覚を取り戻すことを優先に!

まだ旅は長いしね、

それに5月の試合に向けて減量もしないと!
※ちなみに、今日の練習で3キロやせました。笑




帰り道ぷらぷら歩いてると楽しそうな音が、、


コンサートやってました。
"音楽は世界共通"
聞いて心を癒そうかな?
f:id:judo-doctor-traveler:20170411003957j:plain

タイ語で分からず2分で去りました。



そしてまたぷらぷら、、

f:id:judo-doctor-traveler:20170411004033j:plain

夜でも市場が賑わってますね

[f:id:judo-doctor-traveler:20170411001722j:plain

f:id:judo-doctor-traveler:20170411004112j:plain



やはり親日なのか、寿司もありました!
f:id:judo-doctor-traveler:20170411005503j:plain

ちっちゃい、、笑
おばちゃんに「すしー!!」って叫んだら
めっちゃ喜んでた!


市場の通りを抜けたところで屋台が、
今度は写真つき!!笑

f:id:judo-doctor-traveler:20170411002105j:plain
 

よし、ここで夜飯にしよう。
指さしで注文し、出てきたのがこちら!
f:id:judo-doctor-traveler:20170411002226j:plain

担々麺のような味で、麺はフォー

美味しい!!!
ほんと嫌いなものが無くてよかった。
ちなみに、これで40バーツ(120円くらい)安い!!

ただ、、、



パクチーの癖がすごい」




またの!

『中心部観光』~タイ day2~

今日はタイの中心部を観光!

タイの中心部は宿が高いので、
少し離れたところの宿を使ってるため

中心部までは車で40分くらいかかります。

移動手段は"タクシー"


「その距離タクシーはやばくない!?」
と思う人も多いかと思いますが、

タイのタクシーは数も多く、
なによりめちゃくちゃ安いんです。
f:id:judo-doctor-traveler:20170410003917j:plain


黄と緑色、赤色のが全部タクシー

道路脇に立ってれば、ほんと10秒くらいでつかまります。


そして宿から中心部までの40分で、
料金は 350ー500円程度。

ほんとびっくりしました。



でも現地のひと曰く、
"たまにメーターを入れずに走られぼったくられるから、乗ったらメーターを押してもらうべし!'


とのことでした。
もうひとつは、すごい渋滞が多い!!
なので混雑する時間帯ではかかる料金が多少高くなるところは注意。




そしてついに到着!!

タイの中心部の繁華街
f:id:judo-doctor-traveler:20170410001955j:plain


"アソーク駅"というところから散策開始!
f:id:judo-doctor-traveler:20170410002055j:plain


ほとんど東京と変わらない!!
人も多く高いビルが並んでます。

ただ、大通りに面した店はやはり古きを感じる建物のところが多い印象。


その中で一際大きい建物が、


"ターミナル21"というビル
f:id:judo-doctor-traveler:20170410002154j:plain


暇だったのでとりあえず入りぐるーっと回ってみると、、

ほんと何でもありました。




その中でも面白かったのは!!

親日なのか、日本の文化を重んじたゾーン、、


①変なおすもうさん
f:id:judo-doctor-traveler:20170409235053j:plain


②トイレには聞いたことのある
f:id:judo-doctor-traveler:20170410000253j:plain


なぜこのチョイス、、



昼御飯はそこで初めてのタイ料理!!

f:id:judo-doctor-traveler:20170410002403j:plain

何かわからないけど、とりあえず勘で選びました、

チキンと野菜のタイカレー風のスープと
チャーハンもどき。

おいしかたー!!


今日は夜ご飯も屋台でタイ料理(写真忘れた、、)
タイ尽くしの1日でした。


明日は午後は練習!!たのしみー!
午前中は宿の周囲をランニングしがてら散策してみます!



本日の豆知識

"タイ人は、X-JAPANが好き"
タクシーの運ちゃんにすげーXJAPANについて話されて、ついてけなかった……



またの!

『旅の始まり~タイ day1~』

無事タイ、バンコクに着きましたい。

はい、ということで遅くなりましたが
記念すべき海外初日のブログです。


空港に着いたところで、タイで柔道のコーチをしている人と合流しとりあえず宿へ。

リュックを下ろしたところで、、
「これから練習だよ」とのお誘いが、、

即答でyes.




まさか、タイの料理を食べるより早く柔道をするなんて。笑

僕らしい旅の始まりとなりました。



そして向かった先は
"Sport authority of Thailand"

大きいスポーツ施設で、各スポーツのタイ代表が集まるところらしです。

そんな中にありました、
f:id:judo-doctor-traveler:20170409012133j:plain

f:id:judo-doctor-traveler:20170409012236j:plain
立派な道場ですね。



皆さんご存じの
嘉納治五郎先生はここにもいました!
f:id:judo-doctor-traveler:20170409013034j:plain



早速タイの代表の方たちと練習開始!
f:id:judo-doctor-traveler:20170409012450j:plain
みんな生き生き柔道をしており、
言葉が通じなくても自然と僕も笑顔に


何回も、「ここは日本か?」
と錯覚するくらいふつーに溶け込んで練習させてもらいました。


タイ語は一言も理解できませんでしたが、
"柔道は十分にコミュニケーションツールになりうる"
ということを再確認できた一日でした。




そして、、
練習後は夜飯を柔道の人達と一緒に

初めての本場のタイ料理!




かと思ったら、、まさかの和食‥‥
お店の名前が
f:id:judo-doctor-traveler:20170409012631j:plain

こっちが聞きたいわ!笑

f:id:judo-doctor-traveler:20170409012704j:plain

店内はなぜか名古屋推し。

でも美味しかったーー!
みんな親切で、とてもいい初日でした。


てことで、今日はタイ料理はおわずけですね


初日の感想
「日本とやってること変わらないな。」

また柔道たのしみ!!!


明日こそ都心で散策してタイを味わいます!!



またの!

『海外準備④ 持ち物』

久々のブログ復活!!

なぜ更新してなかったかというと、、
まだ日本にいるからです。笑

しかし!
いよいよ明日出発です!!


みなさん旅行の時、
「何を持っていこう?」
あれもこれも、、、
と結局大荷物になってしまうことや、逆に足らないものがあったり。。

海外旅行だと尚更迷いますよね。


今日は、"世界一周ブログ" 恒例

「自分の持ってくものリスト」
を書きたいと思います!


少しでも今後海外に旅行、留学をする人の力になれればと思います!

自分なりに優先順位をつけました。
男女や年齢によって多少異なるかもしれません。


また、旅の途中で実際に旅してみて、
優先順位が高かったものや
買い足したもの、いらなかったものも後日
教えれたらと思いますので参考にぜひ!






☆ 優先順位 S ☆ ~なきゃヤブァイ~

【 柔道着 】
旅には欠かせない持ち物。
年齢、性別問わず誰もが納得のマストアイテム!

羽織ればみんな闘志が湧くし、寒さ対策にも。
圧縮袋の効果がほとんどなく、かさ張るのが難点。。



【リュック】
僕はmont-bellのリッジライン パック 75L
のリュックにしました。

もともと登山用ということもあり、
機能に優れていてとてもしょい心地よく歩きやすい。
チャックにはロックナンバー式の南京錠をつけることにしました。

f:id:judo-doctor-traveler:20170407151206j:plain

(リンクはうまくできず‥‥すみません)



【ショルダーバッグ】
サブバックとして。
カメラや、現地の紙幣など出し入れが多いものを入れます!

こちらもチャックにはロックナンバー式の南京錠を。



【セーフティベルト】
服の下に。
カードや、パスポートなど死守したいものを。



【 クレジット・キャッシュカード 】
旅行中絶対に無くてはならないのは、

"命"と"カード"と"感謝と思いやりの心"

僕は紛失、盗難されたときのために
クレジット2枚(VISA、MASTER)
キャッシュ1枚の計3枚を持っていくことにしました。

カードはリュック、サブバック、セーフティベルト各々に入れてリスク分散させることに。



【 パスポート、ビザ 、黄熱カード 】
海外行くのに必ず必要。
ビザは必要な国を事前に調べときましょう!

アフリカに入国するには黄熱ワクチンを打った証明書が必要なところもあります。

※コピーも忘れずに!!
無くしたときすごい楽らしいです





☆ 優先順位 A ☆ ~楽しく生きるのに必要~

【 携帯電話 】
出来ればSIMフリーの物がおすすめ!
興味があれば、ブログ
『海外準備③ ふつーの携帯 vs SIMフリー携帯』
を見てみてください!



【 衣類 】
葉っぱ1枚あればいい


とはいかず、、
・Tシャツ 3枚
・ポロシャツ 2枚
・パーカー 2枚
アンダーアーマー 3枚(練習用)
ヒートテック 2枚 (減量用)
・長ズボン 1枚
・短パン 2枚
・パンツ 5枚
・靴下 5足

錦織 圭ばりのオールUNIQLOです。

練習での着まわしが多いので、服は多目に
とにかく乾きやすさを重視!!

防寒対策はユニクロのウルトラライトダウンを。



それでも寒ければ、柔道着を羽織りましょう。



【 証明写真 】
ビザの申請や、手続きに必要な場合があります。念のため、色んな大きさのがあるといいらしい。



【 カメラ 】
Canon EOS kiss X7 +予備バッテリー2つ

せっかくの海外、素晴らしい景色や人々の表情を残したく、一眼レフにしました!

「軽くて、使いやすい、初心者向け」
という口コミを信じて購入!

軽いし、体積もちいさい。やっぱ写真がきれい!!





☆優先順位 B☆ ~あると安心~

【 モバイルバッテリー 】
長距離移動時、電源が無いときにとても助かる。
多少重くはなるが、大量充電が出来るやつにしました。



【南京錠】
ナンバーロック式 3つ
リュックのチャックや、ドミトリーのロッカーなどに。


ワイヤーロック式 2つ
空港やドミトリーで寝るときに椅子やベッドにリュックをくくりつけるために。



【 電源変換プラグ 】
一番人気のものを。
いろいろな国で幅広く対応しているようです。

カシムラ 海外用変換プラグ サスケ/ブルー WP81M
カシムラ
売り上げランキング: 318,933



ウォークマン
iPodと悩みましたが、昔からSONYを愛用しているため、ウォークマンにしました。

音がきれい!!
microSDも挿入出来るので、大容量確保も可能。

ワイヤレスイヤホンも手にいれたので、
走りまくります。



【トラベルクッカー】
ドミトリーや、キッチンがない場所でもコンセントさえあれば簡単な料理が出来る優れもの。
これにはすごく期待してます!



【薬】
・胃薬
・解熱鎮痛薬
・抗菌薬(広域)
・吐き気止め

この辺は簡単に入手、病院に勤めててよかった。笑



【ドライ味噌汁】
日本の味を。売ってない可能性あるため
日本食が恋しくなったら、啜ります。



☆優先順位 C☆ ~まあ、現地でもすぐ買える~

【日用品類】
・コンタクト(一年分)
・歯磨きセット
・ピンセット(トゲも抜けます)
・眉切りはさみ(鼻毛もきれます)
・お手拭きシート(トイレに紙がないときなどにも)
・オロナイン (お尻が擦れて痛くなったときに)
・延長コード
・圧縮袋 (衣類は全てこれに入れてます)
・防水ケース
・サンダル
・カッパ (リュックも覆えるやつ。)
・洗濯物干し
(ミニハンガー、S字フック、洗濯ばさみ)



【万能工具 ー ビクトリノックス ー】
旅行中、必ずあの工具が欲しい!
ってなることがあると思います。

そんな時にオススメの万能工具セット
工具の数、種類などで値段も様々です。

自分に合った物をぜひ!!



【折り畳み式バケツ】
服とか、洗い物するときにあれば便利!
25Lの方にしましたが、全然かさばりません。



【ドライヤー】
海外の電圧対応やつ、
髪は短いからほとんど使わないだろうけど、

服を乾かすのに使えそうな気がして
コンパクトタイプを用意してみました。
実際に使ってみて必要かどうか判断します!



【SDカード】
64GBのmicroSD3つ
カメラ用にSDへの変換カードも。

パソコンを持ってかないため、
主なデータの保存はSDカード!

ネットが繋がれば携帯から適宜Googleフォトに写す予定です。



【防寒シート】
災害時などに使われるやつ。
バスや列車、空港でエアコンが強く寒いときのために。
フツーのは"ガサガサ"うるさいけど、
これは広げても音が小さい!
周りを気にせず使えそうでgood!!



はい!以上になります。
書いてて思ったことは、

"まだまだ省けそうなものが多いな" ってこと。


とはいえ、ひよっこ旅人なので初めはこれくらいで。。

また一端帰国したときに、
バックを整理したいと思います!

ではでは、
"実際に旅してみて"の優先順位の変更や、
本当に必要なものの追加などまた後日書きますので


興味がある人はお楽しみに!!!



またの!

『海外準備③ ふつーの携帯 VS SIMフリー携帯』

いよいよ、新年度が始まりますね!
それぞれが目標をもって四月を迎えることかと思います。

僕は一昨日の夜から最後の救急当直
そして病院での最後の仕事を終えてきました。

昨日の夜は苦楽を共にした同期と打ち上げをしてきました。
4月から、北は北海道、南は九州まで
みんな別々の病院に勤め、専門の科を持ちそれぞれの道を歩むことになります。

それでも、またみんなで何年後かに集まって変わらずバカ騒ぎをしたいものですね。




さて!!!染々したところで、

今日は海外での携帯電話の利用について書きたいと思います。



前も少し話しましたが、僕はスマホの2台持ちにしました。

その大きな理由は、
① ひとつが壊れた、盗まれたときの予備として。
② 誰かが電話をくれたときのために、今の携帯の電話番号を残しておきたい。

といったところ。



ここで誰もが思う疑問がありますよね。

「どうやって2台を利用していくの?」
「海外ではスマホ代がバカ高くならない?」

などなど、、


たしかに、
普通のスマホを2台ももって、、
ましてや自由にネットなんて繋いでいたら
1ヶ月でこの旅が終わってしまう程の額になるかもしれません。。笑




みなさん、最近やたらとCMで
格安SIM」、「SIMフリースマホ」という言葉を耳にしてませんか?

f:id:judo-doctor-traveler:20170329225447j:plain





僕は多部ちゃん派です。



さて、、
audocomoSoftBankが今までは主に携帯社会を支配していたところに
急に現れた"格安SIMを取り扱う会社"

簡単にいうと、
有名な携帯会社の回線の一部を借りて、他よりも安くネット回線を提供している会社(MVNO)のこと。

f:id:judo-doctor-traveler:20170329230231j:plain



皆さんの使っているスマホは、
その携帯会社の特定のSIMカードの組み合わせしか使えません。


しかし、SIMフリースマホならどんなSIMカードとも組み合わせることができます。



僕の場合、
元々使っていたXperia Z3は"SIM解除"が出来ない機種だったため、
au系列の格安SIMのマイネオと契約し、
それをいざとなったときの緊急用携帯としました。
(MNP=ナンバーポータビリティしたので、電話番号はそのままに)

f:id:judo-doctor-traveler:20170329230016p:plain


ちなみに、こちらの携帯代は月々1100円程度!本当に安い。。

しかし!!
こちらのスマホSIMフリーではないため
「月々の料金を格安にしたふつーの携帯」
ということ。

海外ではWi-Fi無しではネットなどは開けません。
あくまで緊急時の電話用となります。


普段はリュックの奥底の柔道着の隙間にでも隠しときます。



もうひとつ、ネットで中古のSIMフリースマホを購入しました。(こっちが重要)

そこに海外行く先々の空港、または携帯会社でその国で購入したSIMカードを挿入し
海外でのメインの携帯として使っていくことにしました。こちらはネットがどこでも繋がります。
(その国でSIMを買えば、その国のネット回線が使えるから。)


海外でトラベラー用に販売されているSIMは、
主にプリペイド方式のような感じで
必要に応じて通信料(GB)を購入するタイプが多いようです。

例えば一ヶ月4GBとかで契約したとして、携帯代は4000円以内おさえられます!
(タイだと一ヶ月10GBで3000円程度)



2つトータルでも月々5000円以内!!

これで海外でも好きな時に、好きな場所で調べものもが可能になっちゃえなんて、、


もし、海外に長期に行く予定があるなら、

"SIMフリースマホ+現地の格安SIM"
を間違いなくお勧めします。



また現地で実際に海外のSIMを購入し、
使ってみてから感想を報告します!


長々と読んでいただきありがとうございました。


さー、SIMフリースマホ格安SIMに興味を持った人!!!
もっと短く、うまーく説明してくれてるサイトがあるので、



詳しくは
格安SIMSIMフリースマホ

で検索!!!





またの!

『海外準備② 運にかけるVS保険に入る』

旅行に行く際、なにもなければいいですが"もし"事故や病気になったら……

心配ですよね?


今回は、長期の海外旅行に行く人のための保険についてお話しします!!
f:id:judo-doctor-traveler:20170327220857j:plain



自分は保険のことは全然分からず、
今までスキー旅行や海外旅行も選択肢は

⇒ 「信じるは己の強運のみ」
「保険に入る」

f:id:judo-doctor-traveler:20170327221205j:plain


ほとんど保険に入ることはありませんでした。。




しかしっ!!!
4月からは武者修行の旅。

町中で腕が伸びるおっさんに

ヨガフレイムされたり、
f:id:judo-doctor-traveler:20170327221245j:plain





肩パットがすごいおっさんに

サイコクラッシャーされる可能性も、、

f:id:judo-doctor-traveler:20170327221256j:plain


ということで今回は

「信じるは己の強運のみ」
⇒ 「保険に入る」

を選択。




そして、世界一周にあたり初めて保険について調べてみました。

世界一周してきた人のブログを読むと、
保険には大きく二種類あって、


① 世界一周プランのある保険会社に入る

② クレジットカードの自動付帯、利用付帯の保険を使う

があります。


そこで!
オススメの保険会社や、クレジットカード会社を細かく説明します!!


と言いたいところですが、
かっこよく色んなサイトにリンクさせての紹介はまだやり方がわからない……笑



なのでこの2つのメリット、デメリットについて説明します!


① 世界一周プランの保険に入る

【メリット】
・怪我、病気、死亡時、飛行機遅延、
携帯品の故障や紛失など
に対する保障が必要に応じて自分で選べる。

・怪我、病気になった時の電話対応
などの緊急時サポートなどが手厚い。

・期間を自分で決めて契約できる

【デメリット】
・値段が高い。


②クレジットカードの自動付帯、利用付帯の保険を使う

【メリット】
・無料である。
・カードさえ作れれば、海外渡航時に
自動で(利用付帯は海外でカード利用で)保障がついてくる。

【デメリット】
・保障期間が限られている。
(ほとんどは3ヶ月間のみの保障)
・保障内容がカード毎に決まっている。
(自分で欲しい保障を選べない)
・クレジットカードの保険の組み合わせが難しい。

このように、どちらもメリット、デメリットがあります。


そこで僕は、
「カード自動付帯で6ヶ月保険をもらう。」

「残りの半年は保険会社の保険に入る。」

ということにしました。



「クレジットカードの保険の自動付帯は3ヶ月間なんじゃないの?」

実はこの条件は、"日本を出発してから3ヶ月間"が保険の適応
ということなんです。


つまり3ヶ月旅したら一瞬日本に帰って来て、また海外に飛べば計6ヶ月は保険が適応されるということみたいです。

(たぶん……笑)


さらに、クレジットカードはケガや病気に関して保険の合算が可能のことがあり、
僕は2つのクレジットカード会社の自動付帯を合算して利用することにしました。



ちなみに、、、
クレジットカードの中には"利用"付帯というタイプのものもあり
そちらを上手く使いクレジットカードの保険だけで一年間過ごすという方法もありますが、今回その説明は省略します。




とまあ、色々と難しいことを話しましたが
(自分も理解不十分です。。)




結局のところ、
・お金があるなら迷わず保険会社の保険に入るべし!!
f:id:judo-doctor-traveler:20170327221650j:plain


・お金がないならクレジットカードの無料の保険を上手く利用すべし!!
f:id:judo-doctor-traveler:20170327233034j:plain
ということです。


長々と読んでいただきありがとうございました。


さー、海外保険に興味を持った人!!!
もっと短く、うまーく説明してくれてるサイトがあるので、



詳しくは
「海外旅行、クレジットカード付帯保険」

で検索!!!





またの!

『殿、覚醒』

暖かくなりましたね。
桜がそろそろ咲く頃になり、
今年も我が家の"殿"が覚醒しました。







殿……? 覚醒……?






殿とは、リクガメです。

五年ほど前から、家族になりました。
昔はこーーーーんなに小さかったのに、
f:id:judo-doctor-traveler:20170326235247j:plain




5歳になり、こんなに立派に
f:id:judo-doctor-traveler:20170326235422j:plain






皆さんご存じですか?

カメも冬眠するってこと。




リクガメは12月ー3月初旬辺りまでは冬眠します。

その殿が、春の香りにつられ覚醒しました。




5年前、
殿(かめ)を買ったすぐ後に姫(ねこ)を拾い、ふたりが同時に僕の一人暮らしの家にやって来ました。


初めは姫が殿をホッケーのようにペシペシしており心配になりましたが、

今ではふたりは仲良しです。
f:id:judo-doctor-traveler:20170326235945j:plain



たぶん……笑





殿はリクガメのうちのロシアリクガメという種類で、寿命は30年と長いです。

大きさは、通常メロンパン大ほどに成長します。



ふつうはね。






しかし、殿の目指すとこは亀界の頂点

f:id:judo-doctor-traveler:20170327001058j:plain





これからすくすく育ってくのが楽しみです。
何年後かには、ミルクや姫を背中にのせて散歩させれるかな?




あ、最後にもうひとつ豆知識を。
リクガメの舌は、、、
f:id:judo-doctor-traveler:20170327003143j:plain


綺麗なピンク色
(ごはんをパクつく瞬間しか見えませんが、、)






さて!
いよいよ明日からは、『海外の準備篇』となります。

これから海外旅行を考えてる人にとって 少しでもためになるよう、
気合い入れて書いていきます!!





またの!