読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ぶろぐ、始めました。』

はじめまして!
ブログにお越しいただきありがとうございます。

2017年4月~2018年3月の1年間、世界を柔道で旅をすることになりました。
自分なりに世界の景色や旅の楽しさやトラブル、現地の人たちとのふれあいなどをみなさんに伝えれたらなーと思ってます!

ブログを書くのは初めてですが、面白おかしくお送りしていきたいと思いますので暖かく見守ってください!

最初なので、長めに書きます。


【自己紹介】
小島 英雄(こじま ひでお)、26歳
兄弟:4人兄弟の3番目(姉、兄、自分、妹)
職業:医者のたまご(小児科)
趣味:柔道

【ブログを始めたきっかけ】
① 生存確認
② 貴重な時間を記録するため

「お前は考えなしに無茶をするから、生存確認出来るようにしとけ。」

と言われたので、旅の期間は毎日少しでも書いていきたいと思います!



……今のところは。

研修医時代、毎日日記を書こうと決めて買ったノート、見返すと4月1日で終わってた。。
"3日坊主"を2日も更新する、"1日坊主"……
今回こそは!!!と意気込んでおります。


【世界を旅する理由】
① 世界の子供たちと触れ合いたい
② 人生の幅を広げたい
③ 世界の医療現場を見たい
④ 力試しと、度胸をつけたい

僕は、今後子供を診る仕事を続ける上で、言葉じゃなく心で通じ合えるコミュニケーション力が必要だと考えました。
そのためには、色んな国の子供たちとふれ合うのが一番!と思い世界を旅しようと決めました。



……とまあ、かっこつけてみたものの、どーやったら手っ取り早く現地の大人、子供達と仲良くなれるのか。

言語? → カタコトの英語、日本語のみ
コミュ力? → けっこーな人見知り
お酒? → 一杯でゲロ吐くレベル


そして、残ったのが"スポーツ"でした。
僕は幼いときから柔道をやっており、通っていた道場では大人から子供までみんなで楽しく稽古をしていました。

そして閃いたのが、
『世界の各道場を巡りながら現地の人と仲良くなればいい。』

きっと、どの国も道場には大人から子供までいるだろう。
だから、そこで一緒に柔道しながらみんなと仲良くなればいい。

そんな単純な発想から、この旅を始めました。


いろいろな先生方のご協力のおかげで、この旅はどうにか実現できました!ありがとうございます。


もちろん、柔道だけでなく医療の現場も見て日本との環境の違いを肌で感じてきたいと思います。


むさ苦しいブログにならないように、色んな人達の笑顔や各国の町並み・食事・絶景などもいっぱいアップしていきたいと思います!
最後まで読んでいただきありがとうございます。

これからも、よろしくおねがいします!